東京稲城ロータリークラブの公式ウェブサイトです

会長挨拶

  • HOME »
  • 会長挨拶

クラブ会長方針

会長テーマ

『和をつなぐ、共友で活動

2019-20年度 東京稲城ロータリークラブ

会長 松原 一郎

昭和、平成、令和と元号が変わり、ロータリーの思想を持った今は亡き諸先輩方々が築いてこられた活動奉仕を重んじ、我がクラブの47年の伝統と信頼を繋げていきます。

また、新入会員の『増強』と、それぞれのご都合で退会された会員の再入会を発掘して協調で進めていきます。それは17年前に埋められたタイムカプセルを3年後の50周年記念事業で掘り起こしをする『共友』のつながりになると思われます。

新たな元号の、【令(美しく)和(仲良し)】を支え『つなぎ』つづけていきます。

PAGETOP
Copyright © 東京稲城ロータリークラブ 事務局 All Rights Reserved.